笑顔がいっぱい腹話術 てるぼ

子育てカウンセラーのてるぼです。コミュニケーションスキルを取り入れた腹話術も行っています。

 

オンライン子どもワークショップ

パペット作りと腹話術体験

親子でワークショップ‼️
「パペット作りと腹話術体験」

てるぼと仲間たちの世界

【どんな効果があるの?】

★ パペット作りで創造力豊かに!
★ パペットで話して表現力豊かに!
★ 話す力が伸びる!
★ ママさんにはノンストレス!

パペットを使って
いつもと違う親子のコミュニケーションをとりませんか?

腹話術をすると自分も見ている人も元気になりだす!
そんな力をパペット(腹話術人形)は持っているんです。

学校の道徳の時間や教育テレビなどでも
口の開閉するぬいぐるみ『パペット』を使っていますよね。

なぜパペットを使うのか?

私「てるぼ」は、元幼稚園教諭で腹話術師です。
今まで8000人以上の子どもたちと接してきました。
また、発達障害・コミュニケーションの学びを深め、
より強くそう感じることは!

パペットから発する言葉は
子どもたちの心に
素直に入っていくからなんです!

こんな子どもたちに出会ってきました!
★ パペットの話に集中して耳を傾ける!
★ パペットで話すといつも恥ずかしがって話せないお友だちも話してくれる!
★ 目を合わせることが苦手なお友だちもパペットの話は聞いてくれる!
★ 自分をうまく表現できないお友だちもパペットを使うと表現しやすくなる!
★ 友達の気持ちがわからない時、パペットと一緒に考えようとする!
★ パペットを使うと創造力・表現力が豊かになる!
★ 何かを大切にする気持ちが伸びる!
★ パペットの話に笑ってくれる!

また、パペットは子育て中に大活躍!
お母さんが、パペットを使って言いにくいことや自分の想いを伝えることで
ストレスが少なくなる!
(子どもを注意するとき、ストレスかかりますよね!)
さらに、セルフセラピーにもなるのはパペットの最も優れているところです。

【こんなことを教えます】
パペットを作ることで物を大切にする心が育ちます。
パペットで話すことで、表現力・創造力が豊かに!
パペットで話すとストレスなく伝わる方法をお伝えします。

【このようなおこさん・お母さんにおすすめです】
・作ることが大好き
・子どもとコミュニケーションを楽しく取りたい
・ぬいぐるみが大好き
・家の中、何で遊んでいいかわからない
・自分のことを表現するのが苦手
・育児に少し疲れている
・話を聞いてくれない
・コロナの後、学校に行けなくなった

~20年間腹話術活動をしている
てるぼ の想い~

20年前、育児真っ只中、自分の時間を作りたくて、
月に一度だけ腹話術のお教室に通い始めました。
腹話術の時間は、自分だけの大切な時間になりました。

そんな腹話術を子どもたちの前で演じたときに、
子どもたちの声、笑い声、笑顔
とても自分が楽しく、生きがいを感じることができてから
腹話術のとりこになり、あっという間の20年!
腹話術は自分に楽しく 周りを笑顔にし
さらに、癒しほっこりした時間を過ごすことができます。

<受講内容>
★自己紹介
★てるぼのミニミニショー
★パペット作り
★パペットの動かし方
★㊙の話🤣


日 時:ご要望の日時をお知らせください。
※事前に材料を発送しますので、ご希望の受講日より1週間以上前にお申し込みください。

時 間:40分~50分

受講料:1,500円(消費税・材料費・発送費込み)
※ご兄弟のいる方は、別途材料費として一人300円増です

お支払:銀行振込

【受講の流れ】

  1. お問い合わせフォームに必要事項を入力して下さい。
  2. 「お問合せ内容」の欄に、ご希望の日時を第3希望までご記入の上、送信して下さい。
  3. メールで日程のご相談をして、受講日時を決めます。
    ※開催前日までに「Zoom」のログインURLをメールでご案内します。
    (受講にご使用されるパソコンもしくはスマートフォン・タブレットには、カメラ・マイク・スピーカー機能が必須です。)
  4. 受講当日、ログインURLにログインして、受講下さい。
    ※スマートフォンやタブレットの場合は「Zoom」アプリを立ち上げ、ミーティングID(URLの中の、9ケタの数字)を入力して下さい。

●はじめての「Zoom」でも大丈夫!(ラインのビデオ電話でも可能です。)
●キャンセルについて
・お振込後キャンセルはできません。日程変更でお願いいたします。

ご予約はこちら
【感想をいただきました】

  • 子供が恥ずかしがり屋さんですが、パペットを通して話しやすくなったのがよかったです。
  • はじめてのzoomでドキドキしましたが、大丈夫でした。
  • 言いにくいこともパペットを通して話すというのはなるほどと思いました。
  • ドキドキしていた子供も、パペット君たちが現れてからは自然になりました。
  • 育児にパペットを使うコツを教えてもらいました。

ページのトップへ戻る