笑顔がいっぱい腹話術 てるぼ

子育てカウンセラーのてるぼです。コミュニケーションスキルを取り入れた腹話術も行っています。

てるぼ虹マーク

パペットで
みんなに笑顔を

なぜ?腹話術から心理学の道へ‼

お越しくださりありがとうございます。
腹話術をしていると不思議な気持ちになります。
それは、腹話術人形やパペットには何か伝える力があるから。

腹話術活動をはじめて 20年近く、、、
思い起こしてみると、この20年で7000人以上(数えたことがないので、 もっとだと思いますが)
子どもたち・親子さん方の前で、腹話術公演をしてきました。
その数だけ 子どもたち、そしてお父さん、お母さん方との 出会いがあったんですね。
そう思うと 感動が🥺こみ上げてきます。

最初の頃は子どもたちの笑顔がみたい‼
その気持ちでいっぱいでした。
でも‼ここ何年か てるぼの心に変化がありました!
心理学を学んだからこそ、腹話術で伝えられる想いがある!
コミュニケーションツールとして、素晴らしく優れている 腹話術人形 。
そして! パペット達。

腹話術人形やパペットで話しはじめると、目を合わせにくいお友だちも、
腹話術人形やパペットの目を見ながら、お話を聞いてくれます‼

腹話術人形やパペットで話しはじめると、恥ずかしがり屋のおともだちも、
上手にお話しをしてくれます‼

腹話術人形やパペットで話しはじめると『安心安全の空間』ができます‼
そのことが身体中いっぱいで感じるようになってから 、
さらに、子どもの声が聞きたい‼
子どもたちの笑顔がみたい‼
お父さん、お母さん方に、ほっこりしてもらいたい‼
とさらに強く想うようになりました‼
この思いから、現代心理学を学び取り入れています。

Blog

ページのトップへ戻る