笑顔がいっぱい腹話術 てるぼ

子育てカウンセラーのてるぼです。コミュニケーションスキルを取り入れた腹話術も行っています。

保育セミナー

放課後等デイサービス職員研修『パペットを使ったSSTの取り入れ方』

放課後等デイサービス職員研修『パペットを使ったSSTの取り入れ方』

放課後等デイサービス職員研修に行ってきました😃

『パペットを使ったSSTの取り入れ方』がテーマ

内容は

パペットの介在方法として

☆ SSTの導入から、モデリングのところでまで

☆ パペットを使った、児童さんたちへの集中・注目の集め方


今までのワークショップや研修では

保育士さん、子育て支援員さん・お母さんたちと
女性ばかりだったことに

いまさらながら気が付きました(笑)


SST(ソーシャルスキルトレーニング)については
発達障がいの勉強をしたく
幼稚園教諭の時に通信大学に通い
そこでSSTについて勉強
SST普及協会で初級研修会・子どもSSTクラスに参加させていただきました。

てるぼは腹話術で台本を書くことができるので

SSTの導入とモデリングの時に
パペットを使う台本もあります♪


今回、伺ったディサービス

とても雰囲気の良い放課後等デイサービスでした。
先生方も素敵な方たちでした(^^♪

ありがとうございます。




感想をいただきました

【感想をいただきました】

早速、○○先生の「Heyくん」と○○先生の「せんべい」を
子どもたちにお披露目しました。
説明の時にしっかりとパペットを見つめる子、
イタズラしたがる子、
手にはめて話さない子…と様々でしたが、
これまでしていた声掛けを
せずに注目してくれたことに驚きを隠せません。




パペットが登場してうれしい気持ちになり、
楽しく素直に聞くことができる。



なぜか、パペットの目や動きをおってしまう!



介在者が一人で伝えている時と
そうでない時の注目・集中の度合いが違う。


SSTスキルの中にふわっと言葉とちくっと言葉があります。
ものすごく短くご紹介用にまとめたものです

「ふわっと言葉とちくっと言葉」

てるぼのYouTubeです



パペットを使った研修
オンラインでもお受けしています。

詳しくはお問い合わせ下さい
ページのトップへ戻る