笑顔がいっぱい腹話術 てるぼ

子育てカウンセラーのてるぼです。コミュニケーションスキルを取り入れた腹話術も行っています。

親子向けワークショップの内容その2

 パペットを作って終わりました、、、
これだとせっかく作ったパペットは
ぬいぐるみ(>_<)
 
作ったパペットに気持ちを
伝えていく、、
 
自分との
また、他者との会話が
はじまります
 
ここでは、親子さんたちなので
お子さんへの思いや
お母さん自身の思いを
コミュニケーションツールの
パペットを介在して
会話を進めていきます。
 
今回は、
コミュニケーションツールとしての
パペットが
絵本やぬいぐるみと違うのは
どうしてなのかなー?
 
こんな疑問を聞いてみました

・ 自分の伝えたいことを伝えられることが
  違うところだと思いました。
・ 一方的ではなくコミュニケーションが
  取りやすくなることで親子の関係も
  良くなるのではと思いました。

ページのトップへ戻る